パチンコ・パチスロ依存症克服には、1人でできる趣味が必要だ!

パチンコ・パチスロ依存症克服には、1人でできる趣味が必要だ!

1人で熱中できる趣味ってなにがあるんだろう?

 

いくら考えても、良いアイデアが浮かばなかった私は

 

学生時代のバイトの先輩である、タニさんに相談してみることにしました。

 

「タニさんって休日何しよる?趣味とかある?」

 

「急にどうしたん?気持ち悪いなぁ(笑)」

 

「うるさいし(笑)いや、オレ今までパチンコばっかやってたからさ〜」

 

「うん、知っとるよ(笑)」

 

「なんか別の事初めてみようかと思って・・・」

 

筋トレ始めたら?オレ半年くらい前からしてるけど、結構やりがいあるよ!」

 

確かに、バイトの頃に比べると、最近タニさんの体がガッチリしてきたと思ってたけど

 

なるほど。筋トレしてたんだ。

 

筋トレかぁ〜・・・

 

私自身これまでの人生で、何度か筋トレに励んだ時期があったんですが

 

筋トレの仕方がダメだったのか

 

元々筋肉がつきづらい体質なのかはわかりませんが

 

いくらやっても体に変化が現れなかったんです( ゚Д゚)

 

目に見える効果が実感できないから、当然やる気もなくなっていき

 

長く続いた時でも、せいぜい2カ月程度・・・

 

正直、全く良いイメージがありませんでした。

 

やっても、どうせまた三日坊主で終わりそう・・・

 

一瞬、お決まりのネガティブ思想に襲われましたが

 

冷静に考えてみると

 

筋トレを趣味にすることができれば

 

体も鍛えられて、一石二鳥。

 

パチンコ・パチスロ依存症克服には、1人でできる趣味が必要だ!

 

自分に自信がついて、彼女を作ることもできるんじゃないか?

 

いうても、今まではジムに行ったりしてこなかったし

 

本格的にやれば、ガッチリした体になるかもしれない(´・ω・`)

 

よし!試しにやってみるか!!

 

タニさんのアドバイスを受け、その気になった私は

 

タニさんを引き連れ、そのまま地元のドンキに直行。

 

自宅でできる筋トレアイテムを買いに行きました。

 

ドンキでは、タニさんがオススメしてくれた

 

アブローラー(コロコロするやつ)と

 

懸垂や腕立て専用の商品を購入。

 

さっそく、その日の夜にやってみることに。

 

いきなり限界までやってしまうと

 

とてつもない筋肉痛になることが目に見えてたので

 

膝をついた状態でのアブローラーを15回2セット

 

腕立て15回2セットをして終了。

 

これくらいだったら、そこまでひどい筋肉痛にはならないだろうと思っていたんですが

 

翌日の朝、雄たけびをあげないと起き上がれないくらい

 

なかなかの筋肉痛になっていましたね(*_*)

 

パチンコ・パチスロ依存症克服には、1人でできる趣味が必要だ!

 

どんだけ筋力ないんだよ(笑)

 

この状態でジムに行ったら、とんでもないことになる・・・

 

あまりにもひ弱な自分の体に絶望したことで

 

ジムに行くのを諦め、自宅での基礎体力作りに専念しました。

 

その後、同じメニューを2週間程続けた結果

 

ようやく、筋肉痛にならない体が完成(^^)/

 

よし!これだったらジムに行っても大丈夫だろう!

 

何の根拠もない、自分の中での合格ラインをクリアした私は

 

生まれて初めてジムに行ってみることにしたんです。

 

私が向かったのは、インストラクターがいるような会員制のジムではなく

 

自分のペースでできて利用料も安い、市営のスポーツジム。

 

(指示されたメニューがこなせなかったら恥ずかしいと思ったから)

 

中に入ると、見慣れない機械がズラーっと並んでいました。

 

どうやって使うんだろう?

 

無知すぎて、やり方など何もわからなかったので

 

とりあえず、ランニングマシーンをやりながら

 

周りの人達の様子を観察。

 

やり方が理解できた機械から、順々に実践していき

 

私なりに、全身くまなく筋トレしました。

 

最初だったんで、1時間くらいで終わろうと思っていたのに

 

アドレナリンがでたのか、結局2時間弱ヘトヘトになるまでやってしまい

 

まさにオーバーキル状態(*´Д`)

 

ヤバい。調子に乗ってやりすぎた・・・筋肉痛大丈夫かなぁ?

 

不安になりながらも、事前に2週間自宅で筋トレしていたから

 

まぁ大丈夫だろうと思っていたんですが

 

翌日、私の考えがどれほど甘かったか身をもって痛感しました。

 

私の予想を遥かに超えた

 

生活に支障をきたすレベルの筋肉痛になってたんです(*´Д`)

 

パチンコ・パチスロ依存症克服には、1人でできる趣味が必要だ!

 

マジで会社休もうかと思ったくらい・・・

 

全身痛くて、起き上がるのもしんどいし

 

車に乗る為に、足を上げることすら一苦労(笑)

 

歩くのも、80代のおばあちゃん並に遅くなっていました。

 

普段使っていなかった筋肉を、一気に動かしてしまったんだから

 

そりゃそうですよね(笑)

 

年をとったせいで、体の回復も遅く

 

普通に動けるようになるまで、5日くらいかかる始末( ゚Д゚)

 

ただでさえ、日々の仕事でストレスを感じているのに

 

せっかくの休日に、ここまで自分を追い詰めないといけないのか・・・

 

これ続けられるかなぁ?

 

・・・うん、無理でした(^^)

 

私の意思はこんにゃくなんです(笑)

 

いちおう、その後5・6回程ジムに行ったんですが

 

毎回、重度の筋肉痛に襲われたことで

 

完全に心が折れました(笑)

 

職場にかわいい女の子がいたりしたら

 

モチベーションが上がってもっと頑張れたかもしれませんが

 

職場に唯一いる女性は、私の天敵であるお局課長のみ

 

 

あの人に良い体を見せたって、何の得もない・・・

 

しかも最悪なのが、キツイ筋トレをやり遂げた達成感からか

 

ジムの帰り道、普通に打ちに行ってしまっていたんですよね(;^_^A

 

依存症を解決するために始めた筋トレだったのに

 

打ちに行く為の、口実になってしまっていたんです( ゚Д゚)

 

そりゃ辞めるって話ですよ。

 

その後、小説を買って読書してみたり

 

レンタルビデオ店で映画を大量に借りて

 

映画鑑賞してみたりしたんですが

 

どれもダメ!!時間つぶしにはなるんですが

 

結局パチが頭から離れることはなくて、トコトコ打ちに行ってしまっていました。

 

なにをやってもうまくいかない・・・どうすればいいんだ・・・

 

依存症克服までもう少し!と感じていたのに・・・

 

せっかく手繰り寄せた脱出のロープが

 

手元からスルスルと離れていくような感覚。

 

パチンコ・パチスロ依存症。思った以上に手ごわい相手だと実感しました。

 

ただ、ここで諦めるわけにはいかない!

 

なんとしてでも、依存症を克服するんだ!!

 

仕事から自宅に帰る時

 

エレファントカシマシの「今宵の月のように」を聞きながら

 

毎日のように、そう自分に言い聞かせ続けていました。

 

ネットサーフィン中、気になるワードを発見。

 

そして時が経ち、仕事を始めて約1年になった頃。

 

問屋やスーパーのバイヤーとも徐々に仲良くなり

 

少しづつやることが増えていった私は

 

事務所に居たくなかったので、何かしら理由をつけては

 

外回りに出かけていました。

 

その日も、朝早く事務所を出て

 

あってないような用事を済ませた後、近くのファミレスに入り

 

1人で昼食を済ませることに。

 

ケータイを開きいつも通り、【1人で熱中できること】についてネットで調べていると

 

ふと、【1人でできる仕事】について書かれたサイトに目が留まったんです。

 

1人でできる仕事かぁ〜。

 

ほぼ無意識のうちに、そのサイトを開くと

 

トラックの運転手・WEBデザイナー・プログラマーなど

 

1人でできるオススメの仕事が紹介されていました。

 

資格もないし、今更できるわけないじゃん。

 

そんなことを考えながら、ボーっと眺めていると

 

その中に、「アフィリエイト」という見慣れない職業を発見。

 

アフィリエイト・・・そういえば、なんか聞いたことあるなぁ。

 

ふとしたきっかけで開いたサイトで見つけた

 

【アフィリエイト】という仕事。

 

これを見たことで、その後の私の人生が大きく変化していくことになります。

 

 

 

page top