これってまさかパチンコ依存症の特徴?習慣って恐ろしい・・・

これってまさかパチンコ依存症の特徴?習慣って恐ろしい・・・

再び借金が膨れ上がったことで

 

これまでの人生を見つめ直し

 

パチンコ・パチスロを辞めることを決意した私。

 

無事に辞めることができれば、きっと明るい未来が待ってるはず。

 

普通に考えて、自分にとってマイナスなことしかないんだぞ!

 

もう絶対に行かない!行くもんか!!

 

そう自分に強く言い聞かせ続けました。

 

並々ならぬ決意を抱き、迎えた次の休日。

 

あれだけ辞めるって心に誓ったはずなのに

 

朝目覚めると、体がウズウズし始めたんです・・・

 

これってまさかパチンコ依存症の特徴?習慣って恐ろしい・・・

 

やべぇ〜、なんかめっちゃ打ち行きたい気持ちになってる〜!

 

でも、もう行かないって決めたしな〜。

 

5分程心の中で葛藤した後

 

・・・もし朝一に良さげな台に座れたらどうする?

 

打てそうな台が無かったら帰ればいいだけじゃん!

 

とりあえず様子見だけでも行ってみよう!

 

あの夜誓った決意はなんだったのか・・・

 

びっくりするぐらいあっけなく、ホールに向かってしまったんです( ゚Д゚)

 

そして、行ってしまったが最後、打たずに帰るなんてできるはずもなく

 

結局夕方まで打って、そこそこな金額負けてしまったんですよね(@_@)

 

その日の帰り際、とてつもない後悔の念が襲ってきました。

 

こうなることは目に見えてたじゃん!

 

だから行かないようにしようって決めたのに!

 

俺の意思ってどんだけこんにゃくなんだよ・・・

 

もうわかっただろ!絶対に行くなよ!行くなよオレ!!

 

寝る前には、もう絶対行かないって気持ちになってくれるのに

 

翌日の朝になると

 

よし!今日は行かないぞ!行くもんか!!

 

布団にくるまりながら、必死に言い聞かせるんですが

 

少し時間が経った頃には

 

でも、昨日はあの台がかなり凹んでたから

 

今日は出るんじゃないか?

 

朝一の挙動だけでも確認しておいた方が良いかも。

 

すぐに我慢できなくなって、ホールに向かってしまい

 

結局以前と変わらず、休日2日間共打ちに行ってしまったんです(@_@)

 

パチを辞めたいって思った気持ちは嘘じゃないはずなのに・・・

 

なんで打ちに行ってしまったんだ・・・

 

これってまさかパチンコ依存症の特徴?習慣って恐ろしい・・・

 

マジで自分が嫌になりました。

 

その後も、禁パチできることはなく

 

頑張っても1日我慢するのが限界( ゚Д゚)

 

1日耐えれたんだから、今日は打ちに行ってもいいだろう。とか

 

新台入れ替え2日目だから、まだアツいんじゃないのか?とか

 

甘デジやジャグラーだったら少しでも勝てるんじゃないのか?とか

 

なにかしら、それっぽい理由を作っては

 

打ちに行ってしまっていたんです・・・

 

正直、別に打っていて面白いわけじゃないんですよ。

 

相変わらず、打っている最中はずっと死んだ目だったし

 

運よく勝ったとしても

 

打ちに来ちゃってる時点でダメなんだよなぁ〜・・・

 

自分に引け目を感じてしまい、素直に喜べないし!

 

じゃあなんで打ちに行くんだよ!って話なんですが

 

私にもわかりませんでした。

 

ただ、打ちに行くのを我慢すると

 

体がソワソワして、なぜかイライラしちゃうんですよね。

 

これってパチンコ依存症の特徴なんじゃないのか?・・・恐ろしいことに

 

パチを始めて十数年間、暇さえあれば打ちに行っていたので

 

知らないうちに、打ちに行くことが習慣として体に染みついてしまい

 

行きたくなくても、行ってしまう体になっていたんです( ゚Д゚)

 

「オレってパチンコ・パチスロ依存症かもしれんわ〜(笑)」

 

それまでは、冗談半分で友達に言っていたんですが

 

ここまで気持ちに反して打ちに行ってしまうのはおかしい!!

 

マジで依存症なんじゃねぇ?と本気で悩むようになり

 

日に日に不安が増していきました。

 

ヤバい!早急になんとかしないと!

 

焦った私は、パチンコ・パチスロ依存症についてネットで調べてみることにしたんです。

 

 

 

page top